MIX STYLE

 

以前の住まいが生活スタイルや好みに合わず、家を楽しむために好きなテイストの終の棲家を建てたいと希望されたTさま。

キーワードは「ミックス感」。

外観は、いくつものボックスをずらしながら組み合わせ、ボックスごとに色や素材を変えてメリハリのある印象に。

室内は、部屋ごとに床の高さや内装材を変えて、空間と素材感をミックス。空間の組み合わせで生まれたスペースは収納として活用できるように設計。Tさまの想い、理想を詰め込み、カタチとした住まい。

 

■無垢のオーク材を使い、梁を現した吹抜けのダイニング。空を切り取るスリット窓がポイント

■落ち着く雰囲気のステップダウンリビング。段差はベンチのように利用することもできる

■玄関の壁には、外壁と同じ天然石を使用。正面の中庭で開放感をプラス

《気密測定数値》

 C値=0.54/外張断熱

RIPARO WORKS