SYMPLE STYLE

 

Yさまが住まいに求められたのは、高台からの眺望を楽しめる空間。

そこでLDKを2階に配置し、南側はテラスに面してほぼ窓にするという設計に。視界を邪魔しない大きなFIX窓とすることで景色と居室に一体感をもたせ、さらに内装も極力色数を抑えてより眺めが引き立つ空間とした。

一方、道路や向かいの家からの視線をカットしたい北側は、限りなくシンプルに。窓を一切つくらず、ドアすら目に入らない。モノトーンの濃淡で仕上げた壁に、光の筋を装飾としている。

 

■夜景の美しさを際立たせるため、光が直接目に入らない照明計画に

■LDKのフローリングと、テラスのタイルの色を合わせてつながりをもたせ、より広々と

■LDKと階段室の間の壁はガラスにし、2階から北側の玄関へと光が入るようにしている

《受賞》
第34回 NICHIHA SIDING AWARD 2017
Fu-ge賞

RIPARO WORKS