囲いが開放感をつくる家

 

プライバシーを守りたいご主人と、地中海の白い家のイメージをもたれていた奥さまのご要望を聞き、浮かんだのがUさま邸のデザイン。

600㎡もの敷地を真っ白な壁で囲い、その内側に広い中庭を囲むコの字型の住まいを配置。

1辺が15m余りという建物の奥行きと、どの部屋からでも中庭に出られるオープンな間取りで、このうえない開放感をつくった。

敷地の外側を囲うことで視線が気にならなくなるため、敷地内の「外」を室内のように楽しんでいただける住まい。

 

 

■まるで平屋のような佇まいだが、緩やかな勾配屋根の高い部分は2階建て

■デッキの植栽を切り取るFIX窓で、玄関にも広がりをもたせた

■LDKは勾配天井に。ダイニングキッチン部分は吹抜けのような天井高だ

《気密測定数値》

​ C値=0.87/ウレタン断熱

RIPARO WORKS