日本の街になじむModern House

 

昔ながらの家々が立ち並ぶエリアで、ご実家の近くに家を建てることにされたSさまご夫妻。

一番こだわられたのは、モダンでありながらも景観にしっくりとなじむデザインであることだった。

そこでご提案したのが、軒を出した瓦の切妻屋根という日本的な要素を取り入れた外観。逆に室内は、オープンなアイランドキッチンや、ステップダウンリビングを採用し、モダンなコーディネートにした。

地域と調和しつつ、若いご家族の暮らしやすさも叶える住まいとなっている。

■吹抜けの大きな窓から見えるペンダントライトは、帰宅するご主人にとって灯台のようなもの

■玄関ホールと中庭は同じタイルを使い、外とのつながりをもたせた

■壁の天然石がリビングのアクセント。床はカーペットにして、ソファなしでくつろげるように

《気密測定数値》

​ C値=0.35/ウレタン断熱

RIPARO WORKS