兵庫県(西宮・神戸・明石・加古川・姫路)を中心に、セキスイハイム山陽グループが創る外張断熱工法の木造デザイン住宅「リパーロ」。建築家による卓越したデザインと設計力で、お客様のライフスタイルに合わせた住まいをご提案します。

ホーム > 性能と品質 > 耐久性能(耐候・防水・防蟻)

永く安心して暮らすために

耐久性能(耐候・防水・防蟻)

美しい住まいを保ち続けるために、業界最高レベルの高耐久素材を厳選しました。

経年変化による建物の劣化や、風雨・白蟻などの外的要因から住まいを守るため、外装・屋根・構造体の全てにおいて業界最高レベルの高耐久素材を採用。耐久性に優れた美しい住まいを提案します。

耐候性に優れた外壁タイル・外壁サイディング。

高耐候性・防汚性に優れた外壁タイル

一般的に外壁は紫外線による色褪せやひび割れ、剥離などの劣化を起こしますが、無機質素材の外壁タイルは紫外線や暑さ、寒さなどの厳しい自然条件にも耐え得る強さを発揮します。また、タイル表面の親水効果により、汚れが付きにくく付着した汚れも雨が降ると雨水で洗い流されるため(セルフクリーニング機能)、外壁はいつまでも美しい状態を維持。塗り替えの必要もないのでメンテナンス費を抑えることができます。

超高耐候塗料の外壁サイディング

超高耐候塗料を使用した外壁サイディングは、紫外線に強い特性を持っており、年月が経っても変褪色が目立ちにくく長期間美しさを維持します。一般的には10年~15年ごとに再塗装工事が必要ですが、超高耐候塗料の外壁サイディングならメンテナンス期間を大幅に延ばすことが可能となり、ランニングコストを抑えることができます。

雨・風・汚れからしっかり守る屋根材。

メンテナンスフリーの高耐久陶器瓦

陶器瓦は自然素材である粘土と釉薬を高温(1,130℃)で焼き締め、表面がガラス質の皮膜で覆われた陶器質の屋根材です。変色や変質を起こしにくく、時間が経過しても美しい外観を保つことができ、他の屋根材のように塗り替えなどのメンテナンスも必要ありません。高耐久で経済的な屋根材です。

耐汚染性仕様で美観を維持するガルバリウム鋼板

デザイン性が高くスタイリッシュな外観を実現するガルバリウム鋼板。アルミニウムの特徴である耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性と、亜鉛の特徴である犠牲防食作用により、優れた耐久性を発揮します。さらに表面には塗装処理を施しており、排気ガスや粉塵など汚染物質の付着を防ぎます。

構造体を腐食から守る吸放湿性の高い耐力面材。

吸放湿性の高い耐力面材「リパーロボード」は、壁内の余分な湿気を放出することで結露などによる構造体の腐食を防ぎます。また、無機質素材で構成されているため、面材自体の湿気による劣化はほとんど起こりません。さらに、一般的な合板面材は腐朽や白蟻被害を防ぐために、土台から1mまでの範囲に防蟻処理が必要であるのに対し、「リパーロボード」は白蟻の好む成分を含んでいないため防蟻処理は不要です。

白蟻を防ぐ檜の無垢材。

リパーロは、土台に4寸角の檜の無垢材を使用しています。檜は、白蟻を寄せつけないヒノキチオールという成分を含んでおり、防蟻処理を施さずに土台への使用を認可された唯一の木材です。

防蟻処理済の断熱材と、効力の高い防蟻剤で白蟻を二重ブロック。

リパーロでは、防蟻性能が半永久的に持続する防蟻処理済の基礎外断熱材「パフォームガード」で外部からの白蟻の侵入を防ぐとともに、土台まわりの構造体には防蟻処理を施工しています。さらに、基礎直下の土壌にも防蟻土壌処理を施しており、二重・三重の防蟻処理を施しています。防蟻防腐剤は、白蟻に対しては大きな殺蟻力を持ちますが人体に対しては低毒性で安全性が高く、厚生労働省が室内濃度指針値を設定したフェノブカルブ、トルエン、キシレンなどの13の化学物質を一切含んでいません。


ページトップへ