兵庫県(西宮・神戸・明石・加古川・姫路)を中心に、セキスイハイム山陽グループが創る外張断熱工法の木造デザイン住宅「リパーロ」。建築家による卓越したデザインと設計力で、お客様のライフスタイルに合わせた住まいをご提案します。

ホーム > 陰影を楽しむ灯りの演出法【居心地の良い空間づくり】

居心地の良い空間づくり

陰影を楽しむ灯りの演出法

温かみのある光がつくり出す陰影にはリラックス効果があります。
「影があってこそ、物は美しく見える」と言われており、照明の手前に物を置いたり、面に段差をつけたりすることもインテリアに深みを出すテクニックです。

観葉植物のバックに設置したアクセントライトが壁面や天井に葉影を映し出し、癒しや雰囲気ある空間を演出しています。

観葉植物のバックに設置したアクセントライトが壁面や天井に葉影を映し出し、癒しや雰囲気ある空間を演出しています。

影もデザインの一つとしてつくられた「ミディリアーナ」の日時計チェア。ライティングの方向によって、空間の表情が変化します。

影もデザインの一つとしてつくられた「ミディリアーナ」の日時計チェア。ライティングの方向によって、空間の表情が変化します。



ページトップへ