兵庫県(西宮・神戸・明石・加古川・姫路)を中心に、セキスイハイム山陽グループが創る外張断熱工法の木造デザイン住宅「リパーロ」。建築家による卓越したデザインと設計力で、お客様のライフスタイルに合わせた住まいをご提案します。

ホーム > 外に閉ざし、内に開く【居心地の良い空間づくり】

居心地の良い空間づくり

外に閉ざし、内に開く

くつろぎに満ちたゆとりのある暮らしには開放感と同時に、プライバシーが守られている安心感が不可欠です。リパーロでは、外部からの視線を遮るために、外構に格子を、内部への開放感を演出するために、中庭やテラスを配置。心地よい遮蔽感と広がりある空間を実現します。

外に閉ざす・・・

クローズ感を与える外観。高い格子と塀によってプライバシーを守ると同時に、内側から見える外部の雑多な視界を排除しています。

クローズ感を与える外観。高い格子と塀によってプライバシーを守ると同時に、内側から見える外部の雑多な視界を排除しています。


内に開く・・・

室内とオープンエアの境界線を意識させない空間設計。例えば、リビングとつながる中庭やテラスのように、閉塞感を与えない視線の"抜け"を設けることで、広々とした気持ちよい空間をつくり出します。

室内とオープンエアの境界線を意識させない空間設計。例えば、リビングとつながる中庭やテラスのように、閉塞感を与えない視線の"抜け"を設けることで、広々とした気持ちよい空間をつくり出します。



ページトップへ